屋内配線工事で必要な書類〜電気・機械設備工事の施工計画書や作業手順書の雛形を提供している【坂東施工図考房】〜

屋内配線工事施工計画書とは

屋内配線工事施工計画書とは

屋内配線工事を行う際には、屋内配線工事施工計画書を作成する必要があります。屋内配線工事施工計画書とは、工事の状況や受注した際の内容によっても変わりますが、工事概要や当該工事の管理組織、使う材料、工法、工程写真管理などが記載された書類です。

監督員に提出して承認いただいた屋内配線工事施工計画書に基づき、施工管理を行っていきます。そのため、施工計画書を監督員に承認してもらわないと、工事を進めることができません。

屋内配線工事施工計画書の詳しい内容

材料

屋内配線工事に用いる材料を記載します。この際、高圧ケーブル・動力設備・電灯設備などの「用途」の他、材料名や規格なども記載しましょう。ただし、材料に規格マーク等が表示されている場合は、分けて記載する必要はありません。

電気工事士

電気工事を行う際には、第1種・第2種電気工事士の資格を持った技術者が必要です。電気工事士の氏名だけでなく、工事に必要な資格を持っていることを証明するために、資格証写しも添付しましょう。

施工方法

どのような方法で施工するのかも、記載しておかなければなりません。また、その施工方法で注意するポイントも一緒に記載します。

この他にも、品質管理体制や管理責任者、管理方法、写真撮影箇所など様々な項目を記載する必要があるのです。

電気・機械設備工事の施工計画書や作業手順書の雛形を提供

電気・機械設備工事の施工計画書や作業手順書の雛形を提供

屋内配線工事施工計画書や作業手順書は、工事をスムーズに進めるために必要な書類です。しかし、慣れていない方の場合、何から手をつければ良いのかわからない…、時間がかかる…、などの問題が発生してしまいます。

【坂東施工図考房】では、施工計画書や作業手順書などの雛形をご提供しています。電気・建築など様々な工事の雛形がありますので、施工計画書や作業手順書などの書類作成が苦手な方、慣れていない方、書類作成の時間を短縮したい方などは、ぜひ【坂東施工図考房】の雛形をご利用ください。

お問い合わせはこちらへ

建築工事や電気・機械の設備工事のを安全に進めるために

作業手順書の雛形をお探しなら【坂東施工図考房】へ

会社名 坂東施工図考房
運営責任者 坂東 和雄
住所 〒285-0043 千葉県佐倉市大蛇町530−8
TEL 043-486-4151
FAX 043-486-4153
E-mail infp@bandou21.com
納品及び
営業時間
商品のお届について通常お申込日、または翌日に発送いたします。
メール、FAXでのお問い合わせは24時間ですが電話でのお問い合わせは時間帯により出られない場合があります。
URL http://www.bandou21.com/