作業手順書の基本的な書き方や内容について〜作業手順書のテンプレートをお探しの方は【坂東施工図考房】へ〜

作業手順書とは〜基本的な書き方・内容〜

作業手順書とは〜基本的な書き方・内容〜

作業手順書とは、安全面に重きを置いた上で、工事を行う際の順序や方法を記述した書類です。作業手順書を作成することで、監督員や現場監督、作業員がどのように工事を進めていくべきなのかが把握できます。

作業手順書の書き方は、特に決まりがあるわけではありませんが、見やすくわかりやすいことが大切で、誰が見ても理解して納得できる書類でなければなりません。作業手順書の内容は、基本的に以下のような内容となります。

1.基本事項

作業名、作業内容、作業人数、使用機械、材料など

2.主な手順(ステップ)

分解した主な手順を、作業の流れの順序に並べます。危険はないか、無駄はないか、順序はこれでよいのかを確認して作成していきます。守らせる手順書ではなく、守ることができるスムーズで無駄がない手順となっているかが重要となります。

3.急所

安全面・品質面・生産面において重要となるもの

4.理由と条件

決めた急所に対して、その理由を記載します。なぜその急所をやらないといけないのか、やらなければどうなるのか、などを検討し、その理由を記載します。

5.必要な資格

有資格をおいて作業をしなければいけない際に確認するため、必要な資格を記載します。

6.必要な標識

その工事に対しどのような危険があるのか察知し、必要な標識は何なのかを記載します。

7.発生しやすい事故や災害

その工事に対して発生しやすい事故や災害を記載し、災害が起きないように周知徹底します。

作業手順書のメリット

作業手順書を作ることで、以下のようなメリットが得られます。

  • 安全に配慮しながら工事を進められる
  • 作業のばらつき防止
  • 作業のムダを排除
  • 品質トラブルの防止
  • 文書化することで正確に伝えることができる
  • 作業に対して未熟な作業員に対しても正確な指導ができる

作業手順書の見本なら

作業手順書の見本なら

作業手順書をスムーズに作成するために、テンプレートが欲しいと考えている方は、多いでしょう。【坂東施工図考房】では、作業手順書のテンプレートをご提供しています。

シンプルな内容となっているので、どなたでも簡単に作成することができますし、ワードファイルにてお渡ししているため、自由にアレンジしていただけます。

作業手順書を作成される方で、作成時間の短縮を図りたいと考えている方がいらっしゃれば、【坂東施工図考房】が提供している作業手順書の見本をご覧になってみてください。

お問い合わせはこちらへ

建築工事や電気・機械の設備工事のを安全に進めるために

作業手順書のテンプレートを提供している【坂東施工図考房】

会社名 坂東施工図考房
運営責任者 坂東 和雄
住所 〒285-0043 千葉県佐倉市大蛇町530−8
TEL 043-486-4151
FAX 043-486-4153
E-mail infp@bandou21.com
納品及び
営業時間
商品のお届について通常お申込日、または翌日に発送いたします。
メール、FAXでのお問い合わせは24時間ですが電話でのお問い合わせは時間帯により出られない場合があります。
URL http://www.bandou21.com/